最初にポチポチっとしてから読んでねぇ~~


にほんブログ村 犬ブログ チワワへ
にほんブログ村







いつもありがとう!




大好きなオレンジの白菜が出た!

オリーブ油
ガーリック
鷹の爪
ベーコンとか野菜
キノコ🍄




白ワイン

コーンスターチでとろみ
仕上げに牛乳
塩胡椒ブイヨン




朝はスープとパン
チーズ

IMG_3131_201610200112395cf.jpg

やっぱうまーーいよ


焼きたて





掘り立てのカブをもらったのよ

初めて作った
油で炒めて
塩酒みりん、醤油で味付け

これ、いけるわ^_^





ぴょんは

こうやってトトと一緒にいたがるのです



一番下のぴょんが

一番年長のトトに寄り添ってるんです



あなこも
とても役に立つのです

それは誰より小さくて柔らかい身体^_^


IMG_3107_201610200110311fc.jpg


誰にも邪魔されたくないので

マーも蹴落とす

IMG_3108.jpg

TOTOの近くにいるのはピョンでなきゃ駄目


IMG_3109.jpg

来たら怒るわよ


IMG_3111_201610200110369a3.jpg


ぴょんは普段

もんのすっごく温和な子


だって一番下だから


誰にも逆らえないの


IMG_3113.jpg


「ちたら

おごるよ」


IMG_3116.jpg


「そこで


止まってて
でなきゃ

ぴょん

おごるよ」



IMG_3117.jpg


「ふぅ~~~」


IMG_3118_20161020011138ab6.jpg

「だいろーぶかな・・・・・」



IMG_3120.jpg


「まだあんちんえきないね」


IMG_3122.jpg


「番長にだって

まけないお!」


IMG_3125_20161020011202cf8.jpg


「マーちゃんは頭がいいかららいじょうぶ

問題は野生児ナナちゃんなんだ」


IMG_3126_2016102001120376a.jpg

「ちょっと隠れて様子みよう」


IMG_3127.jpg


「忍法 かくれんぽのずつ」


IMG_3128.jpg


「ば!!!


ほあね!!!

ねあってたでしょ!!!」


IMG_3136_20161020011241465.jpg


ぴょん


大きくなったね


IMG_3137.jpg


ぴょん

優しい子に育ったね


IMG_3138.jpg



ぴょん


一緒にクリスマス

blog_import_52e6d2955451d_20161020014000db0.jpg


blog_import_52e72487ea0ce_20161020013831ed5.jpg



IMG_4873.jpg


totoはずーーーっとこうしてティの近くにいてくれた


blog_import_52e7269b453ba_20161020013830973.jpg


いまピョンが着てるワンピは


トトのお下がり

o0696046412734746555.jpg

一度も一緒に過ごせなかった

でもね


20150923105519aae_2016102001440949b.jpg


いつかかならず


アーさんや


ムーさんみたいなモレルさんになるんだーーーーー


そうです^^


IMG_6905_20161020014830617.jpg


もう30年くらい前かな

ゴッホの絵を所有する日本人が

自分が死んだら一緒に絵を焼いてくれと

それを読んであたしの前でものすっごく苦しんでた友人がいた


その燃やすという言葉はあまりに絵を愛するがゆえの極端な言葉であったんだけどね


もちろんその所有者が亡くなっても絵は燃やされたりしなかった


この前ゴッホ展に行った

securedownload (7)


ゴッホのひまわりは何枚かあるらしいけど


それがこの一枚


日本の大富豪の自宅の居間にあった


あったというのは

今はないんだ

戦災に遭って邸宅もろとも焼失した


それを一昨日知って

あの時の友人の涙がわかった

もちろん不可抗力であったろう

誰にもどうすることもできなかったはず


でも

それをこの絵が持つ運命と言うにはあまりにも絵が不憫だ


blog_import_5300dbddf0633_201610200200371c6.jpg


ゴッホの絵なんか見なきゃよかった

お前が一度あたしの人生を横切ったその時から


あたしの人生は全く別のものになってしまった


blog_import_52e724830baf2_20161020013833c64.jpg


あたしはなにを描く?

残す?


心で筆をくわえて

あたしが描けるものはあるんだろうか



blog_import_52e7247f94ddc_2016102001382938e.jpg


この前都内の人ごみで

なんだかアンケートだかなんだか?

で高齢の人をターデットに

極めて優しそうな清純そうな若い女性がなんか色々説明してた

お年寄りは戸惑いながらも

親切な笑顔のおねいさんの話を聞いていた

あたしは一瞬

「すみませーん!おじさま!

おじさまのその杖

すごく素敵なんですが、どこで買えますか?」


とか話しかけて忍法逃れるの術しようか?考えたんだよね


すごく考えて
やめた


というのは

このおじいちゃんにとってこの時間はもしかしたら幸福な時なのかもしれなくて

それをあたしが奪う権利はないって思ったのね


恋愛でも病気の治療法でも投資でもなんでもそうだよね?

こっちがそう思ったって当事者がそれで幸せなら余計な事は言えないよね

明らかに
「この人、騙されてる・・・」ってときだって
なかなかはっきり言えないもんだよね


31年前

あたしはちょっと手術の予定が入ってて支度してた

そこに父から電話が入りひとこと

「やめろ」

といわれ

迷わずあり得ないドタキャンをした

(そのまま放置してるけど何の問題もなく暮らしてる)

5年後

あたしの友人が同じドクターで手術すると言った

喉まで出たが

彼女のそのドクターへの信頼ぶりで

あたしは父のよくわからぬ原因不明の「やめろ」は言えなかった

一週間後
まだ32歳の若さで亡くなった


それが彼女の運命だというにはあまりにも、なのだ


「やめろ」

「すすめ」

を言うには責任がいる

自分の心の声が少しでも違和感を感じたらやめよう


そして

大切なワンコに


「とまれ」
「すすめ」

自信を持って
そして彼ら全ての人生に責任を持ってコマンドしよう



たとえ変人といわれてもかまわない

誰かを守るっていうのはそういうことだ









































ちょっと高いけど

オレゴンもみが入手できないいまは・・・・


やっぱこれかな






まだチワワサイズだな^^



関連記事




にほんブログ村 犬ブログ チワワへ

★チワワブログランキングへ★


おうちごはん ブログランキングへ










コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)


    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks




















    おすすめペットシート
     






    生肉を50パーセント以上使用の国産フード






    最新記事