2005年2月

ムーのこゆびとは

千歳空港に到着

たった一つの
大きな使命

運命に呼ばれ


一ヶ月ほど前に
あたしが画像で心奪われ即決

今思えば一億でも安い

小さな宝物

アミュに会うために

電車を乗り継ぎ

雪道を行く



三日後

アミュは空の旅
西貨物ANA

マーガレットのキャミソールを着ていた




それからたくさんの月日が流れ

アーは我が家のリーダー



ブログを書き始め

アーのモデルっぷりはヤバかった



アーがいるからパンを焼き




ケーキもね




犬服も
ベッドも
だってアーは

あたしの作品が出来上がるともう
待機していたんだもん




カメラを向けると



気迫すら感じさせることがあった



この階段


アーのステージ



そんなアーが

体調を崩し

一晩入院し

今夜が峠と言われて退院した







時折

酸素室から出て花や風に当たり



寝ずの看病




通院は酸素室ごと




あい



してた





あい




愛しかなかった



宝だった




レンタルの酸素室のほか

あたしの誕生日プレゼントに酸素室を購入した


その晩

とてもよくない状態になり

むーのこゆびとを東京から呼んだ




アーの顔を見るなり

顔を振って涙を飛ばすようにしてこう言った


【死ぬ顔じゃないよ】

あたしは

むーのこゆびとに任せそのままぶっ倒れるように寝た

30分ほどして目を覚ますと

ムーのこゆびとが酸素のマスクをアーに当てていた

そして一緒に呼吸をするように
アーと魂を一つにするように

ろうそくの炎が揺れるみたいな

あたしの誇りがふたつ、

目の前にあった




繰り返す
2005年2月

【いま千歳着いた

ブリーダーさんに連絡して行きかたを聞いた

行ってもいいって言ってくれた

今から行って来る!】


まもなく
ムーのこゆびとの膝の上の小さなアーの写メが送られて来た


【どんな子?】

の問いにひとこと

【あまえんぼ】





愛してた



酸素室の中のアーを二人で見詰める

むーのこゆびとが言った

【あなた

1000頭のチワワの写真から
この子選んだんだっけね?】


【馬鹿言いなさんな
100万頭だよ】

と答える


冗談のように発した言葉とは裏腹に

そこに無垢な
神聖な空気が流れてしまった

【よく、、】

【よくこんな子を選んでくれたね】
のあと

部屋に充満するあの空気

むーのこゆびとに天使の羽

もうこれ以上は優しく言えないであろう声で

【ありがとう】



あたしたちのレジェンドは

背中でこの言葉を聞いていた

まるで牧師様のように




それから一週間

衰える食欲
体力

それでもアーは毅然としようとしていた

最後に支えてチッチしたあの背中

酸素室から出して

神社にも走って行った




その神社で10日前

小さな子供にバイバイまたね


あたしには聞こえた

アーは

またね、はないの
ごめんね

と言っていた




そしていつまでもその子を見ていた




その日

ストロベリーのアイスクリームをひとなめし


いつものように庭でチッチをして

そのまま

あたしは

アーを抱きしめ

風が吹き

強い風が吹き

アーの目を見つめて




もう

もういいから

もう

いけ

いくんだ





胸の中から波が溢れるように

生涯大切に持ち続けた愛情で

アーの魂を切った

解き放ったなんて

そんな余裕なんかない
素敵なものじゃない

初めてアーと出会って抱きしめた

その日の何十倍の愛を持って

アーの魂を自由にした










今年の薔薇は

特別に綺麗だと言ってくれたご近所さんがいた



アーちゃん

聞こえた?










愛してたんだ










雨に濡れないように







久々のブログで

狭い血管にいっぺんに血が流れたような

感情のラッシュアワーみたいになって

でも
うまく表現できない方がいいのかもしれない

ごめん

今日は
これで精一杯だ





【アーに

海を見せるって

去年約束したんだ】


そうブログに書いてから6年




あたしには夢がある





アーちゃん

叶ってしまったよ





インスタにも書いたけど

息を殺して

アーとあたしたちの心配を
ただ黙って祈ってくれた方々

言葉にすることの方がどれほどeasyか?

心の中で温めることがどんだけ大事か?そして
辛いか?

痛いほどわかってるつもり



だからなるべく
独り言みたいに
そのまま書かせてもらった

スカスカな文でさ

足りないこと一杯で





愛ってさ

もとの場所に戻すことかもしんないな






あぁくるしかった

過呼吸になりそうだった

涙乾いたらまだまだ

まーだまだたくさん話は尽きず

また聞いてよね



バナーの貼りかたもちと忘れたけど!
ポチッとしてもらえると頑張るよー


にほんブログ村 犬ブログ チワワへ



にほんブログ村














関連記事




にほんブログ村 犬ブログ チワワへ

★チワワブログランキングへ★


おうちごはん ブログランキングへ










コメント

  1. ジュンママ | -

    うん。

    ( 07:21 )

  2. eri | -

    あいだね

    帰ってくるって知ってた(*≧艸≦)

    あいを逃したくなかったんだよね
    横道しているヒマなかったんだよね

    たくさんの愛でアーちゃん旅に出たんだね

    アーちゃんまた会おうね。
    おばちゃんもアーちゃんに会える日を待ってる
    またね。アーちゃん

    ( 11:31 )

コメントの投稿

(コメントの編集・削除時に必要)


トラックバック

Trackback URL
Trackbacks




















おすすめペットシート
 






生肉を50パーセント以上使用の国産フード






最新記事